スポンサーリンク
【ひるおび!】室井佑月さん、国民民主を分党表明の玉木代表に「出てってくれるんだったら勝手に出て行けばいいんじゃないんですか」  [爆笑ゴリラ★]
ビットコインの仮想通貨海外取引所ならBybitがおすすめ
・レバレッジ 最大100倍
・追証無し
1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/08/13(木) 12:20:12.29 _USER9

8/13(木) 11:28
スポーツ報知

室井佑月さん、国民民主を分党表明の玉木代表に「出てってくれるんだったら勝手に出て行けばいいんじゃないんですか」
室井佑月さん
13日放送のTBS系情報番組「ひるおび!」(月~金曜・前10時25分)では、立憲民主党と国民民主党の合流協議をめぐり、国民民主党の玉木雄一郎代表が自らは合流せず、合流組と残留組の2つの新党に分ける「分党」を表明したことを伝えた。

コメンテーターで作家の室井佑月さんは今回の事態について、玉木氏を「組織のトップは、その組織を自分と一緒に作ってくれる人たちや、支援してくれる人たちのために、どんどん大きくしていくことを目標として掲げなくてはいけないのに、何をやっているんだろうと思いました」と指摘した。

さらに、「出てってくれるんだったら勝手に出て行けばいいんじゃないですか、みたいな感じです」とコメントしていた。

no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200813-08130073-sph-soci

2: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:21:30.97
室井が批判してるんだから玉木は正しい

 

3: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:21:33.85
このひとに
総理大臣やってほしいわ

 

4: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:21:46.94
こいつらいつも党を割ってるな

 

5: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:21:48.50
うっせブス

 

6: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:22:04.48
何を言ってるんだか

 

7: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:22:34.43
>>3
おいおい、ムンムンはやめへんぞ!

 

8: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:22:54.43
ひるおびはいつまでこいつ使ってるんだろうな

 

9: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:22:54.71
この場合玉木のが筋が通ってるだろ

 

10: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:23:06.18

経産婦の中年がこんな中学生みたいな物の言い方で全国ネットのテレビ長い間出てるのが信じられないんだけど
この人はこの人なりのタレントとしての魅力があるんだろうね。

その辺分かる方いらっしゃるなら説明していただけないかな。

 

11: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:23:34.38
党員のような口振り

 

12: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:23:38.60
前回は前原で、次は玉木。これからも出続けますよ。野党分断分子は

 

13: !ninja 2020/08/13(木) 12:23:42.96
排除の論理w

 

14: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:23:43.42
何様よこいつ

 

15: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:24:01.05
だいたいポリシーがないのに政治家やってる軍団てことだろ、合流組はw
ネオ民主党じゃねえか

 

16: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:24:24.16
なに怒ってるんだい

 

17: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:24:31.15
>>4
党名変えてるの間違いだろw

 

18: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:24:34.59
>支援してくれる人たちのために、どんどん大きくしていくことを目標として掲げなくてはいけないのに
政党に理念も公約もいらんとは、斬新な考え方だな。

 

19: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:24:34.77
この人がテレビに出る理由が分からない
何か建設的なこと言ってる?

 

20: 名無しさん@恐縮です 2020/08/13(木) 12:24:34.96
分裂するための合流

 

引用元: ・【ひるおび!】室井佑月さん、国民民主を分党表明の玉木代表に「出てってくれるんだったら勝手に出て行けばいいんじゃないんですか」 [爆笑ゴリラ★]

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事